FC2ブログ
アジアの光と風
アジアの布・雑貨と暮らす ~ LUVENTO湘南より ~

カレンダー

プロフィール

luvento2005

Author:luvento2005
陽はアジアより上る

Facebook

LUVENTO鵠沼海岸店
LUVENTO鵠沼海岸店へ

星が見える名言集

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Pickup Link!

ポチッとお願いします

FC2Blog Ranking

RSSフィード

至極の時間

バリの祈り(ケチャ)
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
アジアで食べる!
にほんブログ村 グルメブログ アジア食べ歩きへ
ブログランキングへ

リンク

このブログをリンクに追加する

タグ

レストラン ラーメン タイ 美味しい家飯 アジア雑貨 美しい景色 バリ 中華 屋台 社食 ホテル ベトナム お蕎麦 市場 社員食堂 機内食 蕎麦 インドネシア お寿司 空港 寺院 ラウンジ お弁当 炒飯 インスタント麺 お菓子 ソウル フードコート 催事 寿司  中華街 藍染 うなぎ チャーハン カレー 空弁 うどん ファストフード アジア SA 柿渋染 ジャワ島 中華料理 藍染め  お役立ち情報 バングラデシュ 染め 牛丼 アジア飯 弁当 イタリアン カップヌードル 富士山 ランチ 味奈登庵 アジア雑貨 手作り 定食 サッカー 二郎 パスタ 台北 ワルン アフリカ ビーチ 列車 焼き鳥 お祭り 空から ステーキ 美味しいお酒 焼肉 ラーメン二郎 人気店 エビフライ ローストビーフ 手作り ジビエ 恥ずかしいこと 朝食 ジャワ ソトアヤム サテ カンビン カフェ 立川やきとん ラスベガス お盆 不安定な世の中 桜家 藤沢 煮豚 讃岐うどん はなまる フルーツ ガイヤーン バリのホテル バリ島 カオパット 湘南 モールフィル 丸亀製麺 タイフード  三島 インド料理 ビリヤニ タンドリーチキン コストコ ピザ リッポモール マレーシア航空 サンセット ブラウンライス beef ビーフ ホットドッグ 洗車 生ビール スイーツ ワイン 

ポイントサイト

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Get Money!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

W杯リポート 決勝トーナメント④ベスト8が出揃いました。

2014/07/03(木) 12:02:25
ベスト8が出揃いました。


勝ち上がったのは各グループの1位通過のチーム。
それでも全試合壮絶な戦いでした。

よろしければ、ワンクリックしてお進み下さい。

b_01.gif




もうどこが優勝とかいうレベルではないかもしれません。
連日毎試合壮絶な戦いを見て、今大会でのサッカーの変革はボゼションとかカウンターだとかの
戦術ではなく、選手達の精神的タフネス・身体的タフネスにかなりの部分ゆだねられてくるのかと
いうことで、それには少々恐れを感じています。

何故ならそれが日本の目指してきたものの正反対に位置しているかもしれないとの不安です。
「強いチームが勝つのではなく、勝ったチームが強いのだ。」
と言った皇帝ベッケンバウアーさんの言葉が思い浮かばれます。

それと今大会の驚きはGKの凄さだ。
この日の2試合もGKの好セーブ連発で、これじゃゴールに入れる方法がないんじゃないかと
思うくらい。
でも、確かにゴールは生まれた。
そのあたりを整理しながら大会全得点を見直すのも面白いかもしれませんね。





まずはフラフラになっても最後はメッシとマリアで決めたアルゼンチン。

メッシが少し下がってボールを受け、ドリブルを始めるとあっという間に3人に包囲される。
ボールを取られて何度も崩される展開は完全にスイスのペース。
ゴール前で仕掛けられず、また戻っては中盤でドリブルのメッシ。
その分ディ・マリアがサイドを上手く切り裂いていた感はありましたが。

スイスはボスニア系やコソボ系・クロアチア系の曲者選手達が巧にボールを操ります。
それでもゴールは遠く、メッシとシャチリのFK対決かと思っていましたが、それも決まらず。

最後の主役はメッシとディ・マリア。
ショートカウンターから中央突破してDFがメッシに寄せた瞬間右へ出たパスをダイレクトシュート。
あんなに苦しんでいたのに、最後はこんなに簡単にというほど。

ブラジルとの決勝を予想している僕ですが、今日のアルゼンチンじゃあちょっと不安。
数字上は圧倒的ですが、今大会は数字がほとんど参考にならない試合ばかりです。
それでも主役は最後まで駆け抜けるのか?

アルゼンチン  VS スイス
ポゼション  64% : 37%
シュート 29 : 15
クロス 53 : 19
コーナー 13 : 5
ファ-ル 18 : 29





アメリカの粘りを最後の最後で退けたベルギーのシュート数はなんと39本。
それでも髭のGKハワードが再三に渡って好セーブ。
本当に最後まで続いた集中力と判断の良さには脱帽。

アメリカはFWの選手の負傷でキャプテンのデンプシーがトップにならなければいけない
お家事情が響いたように思う。
良く守ってはいたけど、もっと攻めてもいい勝負が出来たんじゃないかな?
前線で孤立するシーンが多くて、ボールに関わらずに消耗だけしてしまうよろしくないパターン。

ベルギーはアザールと点を取ったデブルイネが起点となって良く走っていましたね。
ただちょっと気になったは、ボールを受けてからの始動が基本ドリブルで、味方の消耗は少なく
すんだけど狙い所になると危険な場所だよ。


ベルギー   SV アメリカ
ポゼション   46% : 54%
シュート 39 : 17
クロス 48 : 33
コーナー 19 : 4
ファール 27 : 11


アメリカは良くやったという声をよく聞きますが、ぼくはもっとできると思っています。
だってアメリカはサッカー人口が一番多い国ですからね。
しかも人種の坩堝、もう少ししたらビックリするようなチームが出来るかもしれない。




海外旅行(アジア) ブログランキングへ




お時間がありましたら、ネット販売店にもお立ち寄りくださいね。

☆ カリンバ(マリンバ) ☆

☆ カリンバ(マリンバ) ☆



店舗と催事情報はこちらです。




最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ


出張しながらポイントをためましょう!




もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ






FC2 トラックバックテーマ:「ワールドカップ、観てますか?!」


関連記事
W杯2014ブラジル(限定)TB:0CM:0
<< ビックリした家系ラーメン@大船鎌倉家ホーム全記事一覧息抜きに外飲み@串兵衛 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://luvento.blog73.fc2.com/tb.php/1188-6f0510f7

Copyright(C) 2006 アジアの光と風 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.