FC2ブログ
アジアの光と風
アジアの布・雑貨と暮らす ~ LUVENTO湘南より ~

カレンダー

プロフィール

luvento2005

Author:luvento2005
陽はアジアより上る

Facebook

LUVENTO鵠沼海岸店
LUVENTO鵠沼海岸店へ

星が見える名言集

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Pickup Link!

ポチッとお願いします

FC2Blog Ranking

RSSフィード

至極の時間

バリの祈り(ケチャ)
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
アジアで食べる!
にほんブログ村 グルメブログ アジア食べ歩きへ
ブログランキングへ

リンク

このブログをリンクに追加する

タグ

レストラン ラーメン タイ 美味しい家飯 アジア雑貨 美しい景色 バリ 中華 屋台 社食 ホテル ベトナム お蕎麦 市場 社員食堂 機内食 蕎麦 インドネシア お寿司 空港 寺院 ラウンジ お弁当 炒飯 インスタント麺 お菓子 ソウル フードコート 催事 寿司  中華街 藍染 うなぎ チャーハン カレー 空弁 うどん ファストフード アジア SA 柿渋染 ジャワ島 中華料理 藍染め  お役立ち情報 バングラデシュ 染め 牛丼 アジア飯 弁当 イタリアン カップヌードル 富士山 ランチ 味奈登庵 アジア雑貨 手作り 定食 サッカー 二郎 パスタ 台北 ワルン アフリカ ビーチ 列車 焼き鳥 お祭り 空から ステーキ 美味しいお酒 焼肉 ラーメン二郎 人気店 エビフライ ローストビーフ 手作り ジビエ 恥ずかしいこと 朝食 ジャワ ソトアヤム サテ カンビン カフェ 立川やきとん ラスベガス お盆 不安定な世の中 桜家 藤沢 煮豚 讃岐うどん はなまる フルーツ ガイヤーン バリのホテル バリ島 カオパット 湘南 モールフィル 丸亀製麺 タイフード  三島 インド料理 ビリヤニ タンドリーチキン コストコ ピザ リッポモール マレーシア航空 サンセット ブラウンライス beef ビーフ ホットドッグ 洗車 生ビール スイーツ ワイン 

ポイントサイト

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Get Money!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

W杯リポート 無敵艦隊グループリーグ敗退

2014/06/20(金) 05:00:54
無敵艦隊2試合でグループリーグ敗退決定!

残酷な現実を早くも目の当たりにしました。


よろしければ、ワンクリックしてお進み下さい。

b_01.gif









前回覇者が2試合連敗でグループリーグ敗退が決定した。
サッカーの神の恐ろしい豹変ぶりです。

また大きな試練をスペインにたたきつけました。
ただし、僕はスペインのこの姿を多くの歴史の場面で見ていました。
むしろ成功したのは、この数年のみだったという印象です。


まずは、データから。

スペイン 0  VS 2  チリ

ボール支配率 66% VS 34%
シュート     16 VS 8
クロス      20 VS 3
コーナーキック  7 VS 1
ファール      14 VS 15

主な選手のパス成功率
アロンソ 88%     アランギス 75%
ブスケツ 98%       シルバ 82%
イニエスタ 84%      サンチェス 68%
シルバ 80%       バルガス 77%
ペドロ 82%      ディアス 83%




実際に見ていても、シャビをベンチに座らせて中央に入ったシルバが縦横無尽に走り回りショートパスの
交換でテンポよくボールは動いていました。

少なくとも1点目のミスが起こるまではね。

前の試合のボールスピードがあまり早くなかったので、モアショートにしたのかな?
それがかえってミスを呼んだか?

それにしても王者がどうして?


①ゲームを作る選手と点を取る選手が全くリンクしていない。

どうしてこのチームに昔かたぎのセンターフォワードみたいな選手が必要なんだろう?
DコスタやFトーレスなどの選手がフィニッシュする光景が全く見られない。
むしろ中盤の選手が横にドリブルしてのシュートする姿。
さらに悪い事には、この横ドリブルをかっさらわれて(無論作戦ですが)カウンターが多かったですね。
ゆっくり攻める分、相手の帰陣も早く裏のスペースを使えない。

ポゼションサッカーって走らない足元サッカーになった時点でアウト。
一度の距離は短いものの連動して走り続けないと成り立たない。
走り続けて小さなスペースを見つけて使う智のサッカーだからね。

まだトーレスの方がキレがあったけど、トーレスも終盤の混戦に紛れてゴールのそばにポジションを取れず。

日本(Jリーグ)もよく点取り屋が育たない環境を指摘されますが、リーガも結局点を取っている選手は
輸入品だったり、難しい環境にあるのでしょうね。

こんな状態だったのでは?


②疲れか?形を変えられないスペインサッカー。

オランダ戦でもそうでしたが、スペインの選手達は疲労困憊した顔が多くて、勿論失点した動揺も
あったのでしょうが精気を感じませんでした。
何時ものパススピードもテンポも南米独特の湿度と粘り気のある芝生で殺されてしまったようですね。

サッカーの厳しさは歴史的にイヤというほど味わって来た国ですから自分達を過信していたとも思えませんし、
基本的にスペインに限らずこのW杯は目指したサッカーの総決算ですから、簡単に何かを変えてという
わけには行かず、選手の交代やポジションチェンジで変化をつけるにとどまるでしょう。





③スペインサッカーは終焉を迎えるのか?


4年後はカタールですか。
高温でまた各チームの準備も大変そうですね。
この大会後に大きな流れが出来るのでしょうが、スペインのポゼッションサッカーは廃れないでしょうね。
ヨーロッパのみならず世界に浸透して、日本でも主流ですからね。

勝つための見てつまらないサッカーは僕自身うんざりですから、まだまだ主流であって欲しいと思っています。

しかし、スペイン自体は意外と時間がかかるかもしれませんね。
シャビをはじめ黄金世代の切り替えが簡単にはいかないでしょうから。
それとも次世代はビックリするほどの選手たちが育っていますかね?


スペイン無敵艦隊はその昔、イギリスのエリザベス率いる艦隊に打ち破られて神話が終わりました。
エリザベスはスペイン艦隊との戦いを覚悟し、大量の船を作りました。
それはスペインの船よりひと回りもふた周りも小さいもので数と機動力で大型船を追い込み、しまいには
ポルトガルなどの連合隊はバラバラに飛散して嵐に遭遇したと言われています。

今日の真っ赤なサポーターで埋め尽くされたマラカナスタジアム。
彼らの目に焼きついたものは何だったのでしょうか?







海外旅行(アジア) ブログランキングへ




お時間がありましたら、ネット販売店にもお立ち寄りくださいね。

☆ カリンバ(マリンバ) ☆

☆ カリンバ(マリンバ) ☆



店舗と催事情報はこちらです。




最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ


出張しながらポイントをためましょう!




もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
関連記事
W杯2014ブラジル(限定)TB:0CM:0
<< W杯リポート ゴールが遠かった日本!ホーム全記事一覧日清トムヤンクンヌードル >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://luvento.blog73.fc2.com/tb.php/1175-5d520b4b

Copyright(C) 2006 アジアの光と風 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.