FC2ブログ
アジアの光と風
アジアの布・雑貨と暮らす ~ LUVENTO湘南より ~

カレンダー

プロフィール

luvento2005

Author:luvento2005
陽はアジアより上る

Facebook

LUVENTO鵠沼海岸店
LUVENTO鵠沼海岸店へ

星が見える名言集

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Pickup Link!

ポチッとお願いします

FC2Blog Ranking

RSSフィード

至極の時間

バリの祈り(ケチャ)
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
アジアで食べる!
にほんブログ村 グルメブログ アジア食べ歩きへ
ブログランキングへ

リンク

このブログをリンクに追加する

タグ

レストラン ラーメン タイ 美味しい家飯 アジア雑貨 美しい景色 バリ 中華 屋台 社食 ホテル ベトナム お蕎麦 市場 社員食堂 機内食 蕎麦 インドネシア お寿司 空港 寺院 ラウンジ お弁当 炒飯 インスタント麺 お菓子 ソウル フードコート 催事 寿司  中華街 藍染 うなぎ チャーハン カレー 空弁 うどん ファストフード アジア SA 柿渋染 ジャワ島 中華料理 藍染め  お役立ち情報 バングラデシュ 染め 牛丼 アジア飯 弁当 イタリアン カップヌードル 富士山 ランチ 味奈登庵 アジア雑貨 手作り 定食 サッカー 二郎 パスタ 台北 ワルン アフリカ ビーチ 列車 焼き鳥 お祭り 空から ステーキ 美味しいお酒 焼肉 ラーメン二郎 人気店 エビフライ ローストビーフ 手作り ジビエ 恥ずかしいこと 朝食 ジャワ ソトアヤム サテ カンビン カフェ 立川やきとん ラスベガス お盆 不安定な世の中 桜家 藤沢 煮豚 讃岐うどん はなまる フルーツ ガイヤーン バリのホテル バリ島 カオパット 湘南 モールフィル 丸亀製麺 タイフード  三島 インド料理 ビリヤニ タンドリーチキン コストコ ピザ リッポモール マレーシア航空 サンセット ブラウンライス beef ビーフ ホットドッグ 洗車 生ビール スイーツ ワイン 

ポイントサイト

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Get Money!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

ワールドカップ2014ブラジル開幕!優勝するのは?

2014/06/13(金) 05:00:02
サッカーワールドカップ2014開幕!

どうしたんだろうな?

言い方悪いけど、僕の中のナショナリズムが沸騰しない。
サッカーと付き合い出してから約50年近く経つけど、こんな事初めて。


よろしければ、ワンクリックしてお進み下さい。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村







それでも一応サッカーとともに生きてきた(サッカーに育てられた)老いぼれとして、4年に一度の
祭典を展望してみましょうか。

まず、どこが優勝するかですが。
現在オープニングゲームの前日。
(アップするのは試合後になるかもしれませんが、この文章は結果に関わらず変えません。)

で、優勝はブラジルかアルゼンチンで決まり。
まずそれ以外はないと思います。

理由はですね、サッカーとはそういうものだからです。

サッカーにはいろいろな文化があって、その土地その気候にあったものが長い年月をかけて培われていきます。
その国の文化そのものがサッカーと共に育っている国もあるでしょうか。
ブラジルなんかはそれに近いと思います。

国と地域の数だけサッカーのスタイルは存在します。

基本的にはスーパーハードな競技ですから、その土地にあったサッカーのスタイルはその土地で育った人たちが
一番心地良いスタイルへと日々変身していると思っています。

長い間醸造された味噌や醤油のようなものかもしれませんね。
そこでそこの素材を使って一番美味しい料理を作り出して行くのが選手であり、監督なのかもしれません。

特に南米は特有の環境と歴史があるので、サッカーの独自性も顕著に表れます。


ただし、定説は崩れる可能性も十分あります。
可能性があるのはここ南米。
近年の選手のヨーロッパ流出によって現地職人不足のための悲劇が残る可能性はあり得ます。
ただ、それも南米の人にとってはプラスのエッセンスであって、ヨーロッパで彼らが失う物があるとは
思えません。

また、ネイマールの今大会でのブレイクも多くを望まない方がいいかもしれませんね。
ヨーロッパでもまだ実績を認められていませんし、そのおかげで自国で自然体になれない気がします。



さて、我が日本代表。
血が踊らない彼らのプレー。

得点シーンをみたらかなりワンパターンで、よっぽど分析できない敵将でない限り攻撃も限定されちゃいそうだ。
(ギリシャが低いラインで待つかもポイントだよ。)

グループリーグ突破に関しても、まず今のままでは不可能でしょう。
きっかけがあるとしたら、この間の大久保と青山のハプニング。
フィードの位置とタイミングが上手くあってしまったら、ほんの少しの可能性。
あとは右サイドをどう開くかな?

僕個人としては、サイド攻撃なんかこの際なしにして、空いたらサイドをオーバーラップしたサイドバックが
使うことにした方がスムーズに動くように思う。
貼り付けて特定の選手に特定のプレーを期待するからボールが同じように動くんじゃないかな。


僕にとっては、批判を買おうがこの大会のそもそもの位置づけは「代理戦争」。
終わってからもう少しできたかも?なんていう奴はすぐに強制送還してもらって全てを出し切る強い意思を
持った選手だけで戦って欲しい。

持てる力を出し切って切れれば、老いぼれジジイにも伝わるはず。
ドイツで泣いて、ドイツで笑った過去もあるからね。

そうしたら僕だって覚悟をして満身創痍で応援させていただきますよ。





海外旅行(アジア) ブログランキングへ




お時間がありましたら、ネット販売店にもお立ち寄りくださいね。

☆ カリンバ(マリンバ) ☆

☆ カリンバ(マリンバ) ☆


店舗と催事情報はこちらです。




最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
関連記事
W杯2014ブラジル(限定)TB:0CM:1
<< W杯リポート オランダの作戦に見事にハマった王国スペインホーム全記事一覧スマポでスマートフォンにポイントを! >>

コメント
ブラジルは勝ちましたが。。。
ブラジル戦前にアップできましたが、ブラジルは今ひとつの出来でしたね。
むしろクロアチアの方がチャンスがあったようにも見えました。
もう一つの日本代表の西村主審の判断が問題になっているようですから、私としてはクロアチアを応援して次のステージにいける事を祈りましょう。
luvento2005 #2PRdxZIg|2014/06/13(金) 19:06 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://luvento.blog73.fc2.com/tb.php/1168-3810cce6

Copyright(C) 2006 アジアの光と風 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.