FC2ブログ
アジアの光と風
アジアの布・雑貨と暮らす ~ LUVENTO湘南より ~

カレンダー

プロフィール

luvento2005

Author:luvento2005
陽はアジアより上る

Facebook

LUVENTO鵠沼海岸店
LUVENTO鵠沼海岸店へ

星が見える名言集

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Pickup Link!

ポチッとお願いします

FC2Blog Ranking

RSSフィード

至極の時間

バリの祈り(ケチャ)
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
アジアで食べる!
にほんブログ村 グルメブログ アジア食べ歩きへ
ブログランキングへ

リンク

このブログをリンクに追加する

タグ

レストラン ラーメン タイ 美味しい家飯 アジア雑貨 美しい景色 バリ 中華 屋台 社食 ホテル ベトナム お蕎麦 市場 社員食堂 機内食 蕎麦 インドネシア お寿司 空港 寺院 ラウンジ お弁当 炒飯 インスタント麺 お菓子 ソウル フードコート 催事 寿司  中華街 藍染 うなぎ チャーハン カレー 空弁 うどん ファストフード アジア SA 柿渋染 ジャワ島 中華料理 藍染め  お役立ち情報 バングラデシュ 染め 牛丼 アジア飯 弁当 イタリアン カップヌードル 富士山 ランチ 味奈登庵 アジア雑貨 手作り 定食 サッカー 二郎 パスタ 台北 ワルン アフリカ ビーチ 列車 焼き鳥 お祭り 空から ステーキ 美味しいお酒 焼肉 ラーメン二郎 人気店 エビフライ ローストビーフ 手作り ジビエ 恥ずかしいこと 朝食 ジャワ ソトアヤム サテ カンビン カフェ 立川やきとん ラスベガス お盆 不安定な世の中 桜家 藤沢 煮豚 讃岐うどん はなまる フルーツ ガイヤーン バリのホテル バリ島 カオパット 湘南 モールフィル 丸亀製麺 タイフード  三島 インド料理 ビリヤニ タンドリーチキン コストコ ピザ リッポモール マレーシア航空 サンセット ブラウンライス beef ビーフ ホットドッグ 洗車 生ビール スイーツ ワイン 

ポイントサイト

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Get Money!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

その23 ジョグジャの移動はベチャとトランスジョグジャでスイスイ(トランスジョグジャ路線図付)

2014/01/05(日) 08:47:25


ボロブドゥールではホスカル(馬車)に乗った僕たちだけど、ジョグジャの基本的な移動はベチャとトランスジョグジャというマイクロバスほどの路線バスを利用する事になります。

特にトランスジョグジャの路線図が頭に入れば、ジョグジャカルタの移動は格段とスムーズかつリーズナブルなものとなります。




自転車の前に椅子をつけた人力車がベチャ。
最近では動力の付いたオートベチャなる物も登場し、近距離だけから多少の遠出にも利用できるようになりました。
ジョグジャもバイクと車が増えてきたので、ベテランのおじちゃんは乗り換えているようだ。


値段は交渉制。
いたるところにいるので、あまりばかげた金額でなければ誰かが応じてくれる。
みんな黙っていたら、あなたの金額が安すぎます。(笑

こちらの人たちは英語があまり通じないが、金額は英語で。
千ルピアははずして金額を表現します。
ちなみに、20,000ルピアは20(トゥウェンティ)30,000ルピアは(サーティ)となります。




結構な坂道もあるので、おじさんの汗の度合いによっては多少のチップもありかな?
こちらはいつも2人なので、押してあげようかと何度も思ったからね。




街中はこんな感じでバイクと車が増えています。
道によっては補助路側帯があったりするのですが、ジョグジャではホスカルには乗らなかった。




さて、これがトランスジョグジャの停留所。
場所を確かめて乗り換えながら移動しますが、停留所を出なければどこまで言って3,000ルピア。
30円ほどで市内は回れます。




今回いろいろなところで聞いてみたが、結局手に入らなかった路線図。
データでよければ、欲しい方にはメールでお送りします。

停留所には必ず係りの人がいますので、行き先を告げれば車掌さんにも伝えてくれるし、乗るバスも教えてくれる。
これを停留所ごとにやって、その先は待っているベチャに乗り換えるれば良いわけですね。




海外旅行(アジア) ブログランキングへ







2013-10 インドネシア仕入旅

その19 ジョグジャ・ボロブドゥールへ
その20 ボロブドゥールにて
その21 ボロブドゥールの絶品バクソ!
その22 パオン寺院とムンドゥ寺院へは馬車で楽ちん行脚



お時間がありましたら、ネット販売店にもお立ち寄りくださいね。

b_01.gif





店舗と催事情報はこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。


宜しければ、ワンクリック願いします。
b_01.gif

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
関連記事
仕入れ旅TB:0CM:0
<< その24 プランバナン寺院を目指せ!ホーム全記事一覧その22 パオン寺院とムンドゥ寺院へは馬車で楽ちん行脚 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://luvento.blog73.fc2.com/tb.php/1088-4aa134cd

Copyright(C) 2006 アジアの光と風 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.