FC2ブログ
アジアの光と風
アジアの布・雑貨と暮らす ~ LUVENTO湘南より ~

カレンダー

プロフィール

luvento2005

Author:luvento2005
陽はアジアより上る

Facebook

LUVENTO鵠沼海岸店
LUVENTO鵠沼海岸店へ

星が見える名言集

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Pickup Link!

ポチッとお願いします

FC2Blog Ranking

RSSフィード

至極の時間

バリの祈り(ケチャ)
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
アジアで食べる!
にほんブログ村 グルメブログ アジア食べ歩きへ
ブログランキングへ

リンク

このブログをリンクに追加する

タグ

レストラン ラーメン タイ 美味しい家飯 アジア雑貨 美しい景色 バリ 中華 屋台 社食 ホテル ベトナム お蕎麦 市場 社員食堂 機内食 蕎麦 インドネシア お寿司 空港 寺院 ラウンジ お弁当 炒飯 インスタント麺 お菓子 ソウル フードコート 催事 寿司  中華街 藍染 うなぎ チャーハン カレー 空弁 うどん ファストフード アジア SA 柿渋染 ジャワ島 中華料理 藍染め  お役立ち情報 バングラデシュ 染め 牛丼 アジア飯 弁当 イタリアン カップヌードル 富士山 ランチ 味奈登庵 アジア雑貨 手作り 定食 サッカー 二郎 パスタ 台北 ワルン アフリカ ビーチ 列車 焼き鳥 お祭り 空から ステーキ 美味しいお酒 焼肉 ラーメン二郎 人気店 エビフライ ローストビーフ 手作り ジビエ 恥ずかしいこと 朝食 ジャワ ソトアヤム サテ カンビン カフェ 立川やきとん ラスベガス お盆 不安定な世の中 桜家 藤沢 煮豚 讃岐うどん はなまる フルーツ ガイヤーン バリのホテル バリ島 カオパット 湘南 モールフィル 丸亀製麺 タイフード  三島 インド料理 ビリヤニ タンドリーチキン コストコ ピザ リッポモール マレーシア航空 サンセット ブラウンライス beef ビーフ ホットドッグ 洗車 生ビール スイーツ ワイン 

ポイントサイト

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Get Money!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

第2章 その19 ジョグジャ・ボロブドゥールへ移動

2013/12/24(火) 07:26:55


バリ島からジャワ島のジョグジャカルタへ移動します。
先ずは仕事を忘れて世界遺産観光のため、ボロブドゥールを目指します。



バロン君や世話になったおじさん?に挨拶して国内線ターミナルへ。

入り口こそ綺麗でこの辺りは新空港との共有エリアだけど、先へ進むと少し前まで国際線ターミナルとして使用していたエリアで、まあ随分使い込んじゃったなという雰囲気があります。









国内線だからタラップもコンパクト。
急いじゃダメだって!どうして席も決まっているのにバスとかそんなに焦って乗ろうとするの?
大陸の方と間違えられるよ。


だから人の席に座っちゃダメだってば。。。



あらかじめ予約した機内食「チンおじさんのチキンライス」は写真と大きく違う。
1時間のフライトで忙しなくて適当に出したのかと思って、帰ってから確認したら、僕の食べたこれ自体がメニューにないよ。 新開発か?やるなぁ、エアアジア。






この日はムスリムの犠牲祭にあたって、空港からバスターミナルへの移動手段トランス・ジョグジャ(市内を網羅するミニバス)も午前中お休み。
ジャワ島はほとんどの人がイスラム教徒だからね。
仕方なくタクシーにてターミナルへ向かう。

だいたい身代りに牛や山羊を差し出して、またそれを食べちゃうなんてどうかしてるね。中にはこの時に久しぶりに肉にありつける人もいるようだけど、結局のところ貧富の差は宗教は救ってくれないのかな?
それにしても、この日の午前中は街じゅう広場からグランドまであらゆる空間にはお祈りをする人たちでごった返してた。
バングラデシュ以来だったな、どこにこんな多くの人たちがいるのだろうって。


話はそれてしまったけど、僕らはこのエアコンバスで当然行くものだと思ったが、残念な事にぼくらを乗せたのはこんな感じのローカルバス。
窓もドアも全部オープンですよ。

仕方なしに宮崎アニメに出てきそうなおばさんと約1時間のバス旅を楽しんだわけです。

このおばさん、ローカルが2000Rp(20円)のところ僕らが2万Rp(200円)を払ったのを見てえらく怒ってたな。取り返しそうな勢いだったけど、これは決まりのようだから。
十分日本の2000円分くらい楽しみましたよ。











そして本日のホテル、マノハラに到着。





庭にもテラスにも色とりどりの花が咲き、自然たっぷり空間たっぷりの素敵なホテルだ。

テラスの美しい花を見つめ、ふと視線を上げれば、世界最大級の仏教遺跡が目の前に迫ります。












海外旅行(アジア) ブログランキングへ










2013-10 インドネシア仕入旅

その1 エアアジア エアアジア





お時間がありましたら、ネット販売店にもお立ち寄りくださいね。

b_01.gif





店舗と催事情報はこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。


宜しければ、ワンクリック願いします。
b_01.gif

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ


もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
関連記事
仕入れ旅TB:0CM:3
<< その20 ボロブドゥール遺跡にてホーム全記事一覧その18 ポテトヘッドを覗いたよ >>

コメント
訂正
インドネシアの「チンおじさんのチキンライス」は写真のもので間違いありませんでした。昨日たまたまエアアジア・インドネシアのHPを見てましたら、こちらの写真が出ていました。エアアジア・タイのものとはだいぶ違いますけどね。。。
luvento2005 #PSnYe7JY|2013/12/26(木) 07:21 [ 編集 ]
バス
はじめまして、
ジョグジャカルタからのバスはこれしかないのですか?
ちょっと不安で、、、
おさむし #PSnYe7JY|2014/01/05(日) 07:04 [ 編集 ]
Re: バス
おさむしさん、はじめまして。

バスターミナルにはエアコンバスもあるようですが、こちらのバスに誘導されます。
帰りも同じレベルのバスです。
不安でしたら、ジョグジャからの割安ツアーもたくさんあります。
一人でしたらバイクの後ろに乗せてもらうことも可能でしょうから、バイクやさんでも交渉できると思います。
ツアーだと時間の制限が厄介になるかもしれませんね。

また宜しくお願いします。
luvento2005 #PSnYe7JY|2014/01/05(日) 08:35 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://luvento.blog73.fc2.com/tb.php/1084-c1eacee3

Copyright(C) 2006 アジアの光と風 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.