FC2ブログ
アジアの光と風
アジアの布・雑貨と暮らす ~ LUVENTO湘南より ~

カレンダー

プロフィール

luvento2005

Author:luvento2005
陽はアジアより上る

Facebook

LUVENTO鵠沼海岸店
LUVENTO鵠沼海岸店へ

星が見える名言集

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Pickup Link!

ポチッとお願いします

FC2Blog Ranking

RSSフィード

至極の時間

バリの祈り(ケチャ)
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
アジアで食べる!
にほんブログ村 グルメブログ アジア食べ歩きへ
ブログランキングへ

リンク

このブログをリンクに追加する

タグ

レストラン ラーメン タイ 美味しい家飯 アジア雑貨 美しい景色 バリ 中華 屋台 社食 ホテル ベトナム お蕎麦 市場 社員食堂 機内食 蕎麦 インドネシア お寿司 空港 寺院 ラウンジ お弁当 炒飯 インスタント麺 お菓子 ソウル フードコート 催事 寿司  中華街 藍染 うなぎ チャーハン カレー 空弁 うどん ファストフード アジア SA 柿渋染 ジャワ島 中華料理 藍染め  お役立ち情報 バングラデシュ 染め 牛丼 アジア飯 弁当 イタリアン カップヌードル 富士山 ランチ 味奈登庵 アジア雑貨 手作り 定食 サッカー 二郎 パスタ 台北 ワルン アフリカ ビーチ 列車 焼き鳥 お祭り 空から ステーキ 美味しいお酒 焼肉 ラーメン二郎 人気店 エビフライ ローストビーフ 手作り ジビエ 恥ずかしいこと 朝食 ジャワ ソトアヤム サテ カンビン カフェ 立川やきとん ラスベガス お盆 不安定な世の中 桜家 藤沢 煮豚 讃岐うどん はなまる フルーツ ガイヤーン バリのホテル バリ島 カオパット 湘南 モールフィル 丸亀製麺 タイフード  三島 インド料理 ビリヤニ タンドリーチキン コストコ ピザ リッポモール マレーシア航空 サンセット ブラウンライス beef ビーフ ホットドッグ 洗車 生ビール スイーツ ワイン 

ポイントサイト

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Get Money!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

その18 ポテトヘッドを覗いたよ

2013/12/21(土) 07:31:30


今一番バリで行きたいところはどこ?そんな企画で一番になったのが、クロボカンのこちらポテトヘッド・ビーチクラブ、らしい。

海に向いた広大な敷地に半円ドームスタンドのような席を配置して、お酒や料理を楽しむという場所だ。

一度行ったことのあるワヤンの話では、2人でアヤム・ゴレンとビールと水を頼み500,000ルピア(5千円くらい)だったとか。
何が良いのかわからないけど、とにかく覗いてみましょう。



こちらが入り口。
車寄せというか、反対側は海だからね。
夕方早めだったけど、とにかく車も混んでましたね。

最初何かわからなかったが、古い窓枠というか窓の外枠が大量に張り付いてる。
ビッグサイトのギフトショーでインドネシアの古い船の内装や椅子などを売ってる業者を思い出したけど、こういうもので胸踊る人がこの世には割と多くいるらしい。

fc2blog_201311261402044a2_2013112614075500f.jpg

この建物(所謂ここがヘッド部分なのかな?)を通って海側に向いた席に向かいます。




波しぶきで霧が立ち込めているようで、オーブ状の玉がたくさん写っているけど、中ではこのように配置されたテーブルやじかに座ったりできるスペースでくつろぎながら食事や会話を楽しむという趣向らしい。

以前はクーデターという店の独壇場で、そこは昼間だと子どもが遊ぶスペースがあったり海辺のカップル席とかあったようだけど、ここではそんなに見当たらなかったな。
それでもクーデターは閑古鳥が鳴いているような話だった。

だいたい僕はこういうところが苦手で、海を見て飲みたいのなら海岸に座るか寝そべって、会話を楽しみたいならゆっくりプールサイドあたりでいいんじゃないですかね、と思ってしまう。
特に周りとコミュニケーションとってるようでもないし、そばかすだらけの白人のおじさんおばさん見てても料理は美味しく食べられそうもないからね。

まあ、好きな人はどうぞという感じで、僕たちは紫色の霧に囲まれて爆音のする中を通り抜けてさっさと店をあとにしてしまいました。




海外旅行(アジア) ブログランキングへ










2013-10 インドネシア仕入旅

その1 エアアジア エアアジア
その2 クアラルンプール空港 LCCターミナル
その3 デンパサール 新国際空港ターミナル
その4 バリ島は相変わらず建設ラッシュ
その5 デンパサールでバティックを探す
その6 バリコピでも飲んでお待ちします
その7 バリ島のコスパホテル
その8 オリジナルのバティックを注文する
その9 やっぱり高いところが好き
その10 クディリ通りのラーメン屋さん
その11 バリ島のサンセット
その12 バリでは毎朝散歩してます
その13 ワルン ジャワ ムスリム
その14 マデス ワルン2 相変わらず盛況のようですが、
その15 タナロット寺院のサンセット
その16 バイクを走らせてレギャン通りを行く
その17 ワルン ワルン ワルン






お時間がありましたら、ネット販売店にもお立ち寄りくださいね。

b_01.gif





店舗と催事情報はこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。


宜しければ、ワンクリック願いします。
b_01.gif

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ




もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
関連記事
仕入れ旅TB:0CM:0
<< 第2章 その19 ジョグジャ・ボロブドゥールへ移動ホーム全記事一覧その17 ワルン ワルン ワルン >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://luvento.blog73.fc2.com/tb.php/1083-92a4c80d

Copyright(C) 2006 アジアの光と風 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.