FC2ブログ
アジアの光と風
アジアの布・雑貨と暮らす ~ LUVENTO湘南より ~

カレンダー

プロフィール

luvento2005

Author:luvento2005
陽はアジアより上る

Facebook

LUVENTO鵠沼海岸店
LUVENTO鵠沼海岸店へ

星が見える名言集

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Pickup Link!

ポチッとお願いします

FC2Blog Ranking

RSSフィード

至極の時間

バリの祈り(ケチャ)
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
アジアで食べる!
にほんブログ村 グルメブログ アジア食べ歩きへ
ブログランキングへ

リンク

このブログをリンクに追加する

タグ

レストラン ラーメン タイ 美味しい家飯 アジア雑貨 美しい景色 バリ 中華 屋台 社食 ホテル ベトナム お蕎麦 市場 社員食堂 機内食 蕎麦 インドネシア お寿司 空港 寺院 ラウンジ お弁当 炒飯 インスタント麺 お菓子 ソウル フードコート 催事 寿司  中華街 藍染 うなぎ チャーハン カレー 空弁 うどん ファストフード アジア SA 柿渋染 ジャワ島 中華料理 藍染め  お役立ち情報 バングラデシュ 染め 牛丼 アジア飯 弁当 イタリアン カップヌードル 富士山 ランチ 味奈登庵 アジア雑貨 手作り 定食 サッカー 二郎 パスタ 台北 ワルン アフリカ ビーチ 列車 焼き鳥 お祭り 空から ステーキ 美味しいお酒 焼肉 ラーメン二郎 人気店 エビフライ ローストビーフ 手作り ジビエ 恥ずかしいこと 朝食 ジャワ ソトアヤム サテ カンビン カフェ 立川やきとん ラスベガス お盆 不安定な世の中 桜家 藤沢 煮豚 讃岐うどん はなまる フルーツ ガイヤーン バリのホテル バリ島 カオパット 湘南 モールフィル 丸亀製麺 タイフード  三島 インド料理 ビリヤニ タンドリーチキン コストコ ピザ リッポモール マレーシア航空 サンセット ブラウンライス beef ビーフ ホットドッグ 洗車 生ビール スイーツ ワイン 

ポイントサイト

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Get Money!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

さらに待ち時間が増えたワルン・セガラ

2017/06/04(日) 05:17:36
こら〜っ、まだか〜!って声が聞こえそうな毎度の光景。


わかっているのに行ってしまった我々が悪いのか?少しは改善されたと期待したのが
いけなかったのか?
少し様子を見てから座ればよかったですね。

よろしければ、ワンクリックしてお進み下さい。


ご協力お願いします。









その原因の主な理由はこのようなものも食べることができるメニューの多さにありそうです。
それに加えて種類が豊富なせいで多人種が集まります。
現地人、西洋人、中国人、インド人、そして日本代表の私たち。笑

主人の人柄か、隣のお土産やさんの奥さんまで手伝っているようですが、如何せん
料理が出来上がって来なければ客のストレスは解消できません。


キャパを超えてしまっていると気にしたのは、2年ほど前のこと。
それでもその時は周りのワルンも元気が良くて、メニューを増やしてでも客を集めようと
色々したこととも思います。
その後周りのワルンがなくなったら、少しは気を抜いたらよかったのに。







フッシュ&チップスもチキンのもも肉じゃないかと思うばかりのサービス。
中まで熱が入っていてホクホクで美味しいです。

残念ながらこれが来た時にはビールも随分飲んで、このつまみの必要さがなくなって
お腹がなるばかりになった時。






サテに関しては、かなり後から来た客に先に出したものだから、「もういいから帰るぞ!」
と言って席を立ったら、主人が泣きそうになってその皿を奪い取り返して出したもの。


そりゃ、そっちの客だって気分悪くて、「もういいから帰るぞ!」になっちゃう。
二進も三進もいかない中で謝り通していますね、相変わらず。笑






まあ次はもう行かないにしても、飽きもせずに頑張っておりますね。
一限の客だからそれもいいと思っているのでしょうか?

それともメニューの多さはこの店の特徴とばかり懲りずに謝り続けるのだろうか?


一応かげながら様子は見させていただきましょう。
皆様もくれぐれも店の状況をしっかり見てから席に座るようにお願いします。





 RSSリーダーで購読する








驚くほどマイレージがたまる!毎年海外旅行可能!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


年会費10800円(税込)で世界700カ所の空港ラウンジが使用できるプライオリティパスを無料GET❗️
海外旅行に行かれる方の必須アイテム($399相当の特別パスです。)







海外旅行(アジア) ブログランキングへ


店舗と催事情報はこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
スポンサーサイト
インドネシアTB:0CM:0

人気のたこ焼き @ はなだこ

2016/04/30(土) 05:30:09
美味しいたこ焼きを食べることが出来て満足です。


大阪の人に聞いたら十人十色だろうけど、とりあえず人気店へ。
雰囲気も含めて大阪の味をを堪能。


よろしければ、ワンクリックしてお進み下さい。


ご協力お願いします。







大阪にいると1日5食くらい食べてしまいそうなので、ミニマムサイズで種類を
増やすしか有りません。

昼前のたこ焼き、ネギには惹かれるけど、万が一の仕事の連絡もあるのでノーマルソースマヨを
いただきます。





本来ならここのカウンターは観光客で埋まっているはずですが、特別なのか
たまたまなのか空いていてラッキーです。

ただし焼き手のお兄さんは手を止める気配もなく、たこ焼きを転がしまくっています。
これだけさばけるものと確信しているようです。





後から来たお姉さんたちはビールとのセットでネギマヨを食べていました。

横目でソースかポン酢かなんて覗いたりして。
超羨ましいのであります。


 RSSリーダーで購読する








驚くほどマイレージがたまる!毎年海外旅行可能!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


年会費10800円(税込)で世界700カ所の空港ラウンジが使用できるプライオリティパスを無料GET❗️
海外旅行に行かれる方の必須アイテム($399相当の特別パスです。)







海外旅行(アジア) ブログランキングへ


店舗と催事情報はこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ










もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
B級グルメ・私事TB:0CM:0

フルーツ・エス 美味しかったが腹は大丈夫だろうか?

2016/04/28(木) 05:34:47
暑くてたまらんので、食後にフルーツ・エスを。


冷たくて甘くて最高!だが、腹は大丈夫だろうか?



よろしければ、ワンクリックしてお進み下さい。


ご協力お願いします。








サテカンビンを食べて汗をたっぷりかいたものだから、ワヤンがエス(アイス)を
買ってきてくれた。

フルーツも美味しくなる季節だから嬉しいですね。
これでもかって甘い蜜がかかっているから、かえってフルーツの新鮮さが味わえる。

脳みそに冷たさが突き刺さるほど美味いです。





ここは通る度に地元民で溢れている様子がうかがえる人気店。

一応現地の氷や水はNGだでど、半分ぐらいは現地化してるから大丈夫そうですね。
実際なにも起こらなかったけど。

このケースの中には蜂と蠅が凄いよ。
近所の虫が総動員でこのフルーツを狙ってるのでしょうね。
あとからだったから良かったけど、最初に見ちゃったら駄目だろうね。





虫の気持ちもわからなくはないけど、人もどんどん集まって食べちゃうからね。
みんなバイクから降りて一休みだね。

それでもやっぱり、果物はハイパーマートが安心ですね。




 RSSリーダーで購読する








驚くほどマイレージがたまる!毎年海外旅行可能!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


年会費10800円(税込)で世界700カ所の空港ラウンジが使用できるプライオリティパスを無料GET❗️
海外旅行に行かれる方の必須アイテム($399相当の特別パスです。)











海外旅行(アジア) ブログランキングへ


店舗と催事情報はこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ










もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
B級グルメ・私事TB:0CM:0

松葉総本店 大阪串かつの陣

2016/04/23(土) 05:30:23
大阪と言えば粉物、そして串かつ。


最近のお好み焼きって、洒落て高価で懐かしさを感じない。
その点こちらのお店はノスタルジックな大阪そのものだ。



よろしければ、ワンクリックしてお進み下さい。


ご協力お願いします。







大阪に来たからには串かつを食べないわけにはいきません。

阪急梅田駅を降りてちょっと寄り道。
新梅田食道街という昭和レトロそのままの食堂街に松葉総本店という有名店があります。

立ち飲みですから、気楽に入店することができます。





先ずは生ビールをキューっといただいて、揚げ物をお願いします。
その間つまみは肉豆腐などもあったようですが、私らキャベツのみ。
固くなさそうなところを選んでパリパリ。

もちろん2度つけ禁止で~す。





串が上がってきたようです。

一般にはオーダーしてから揚げてくれる店と揚げ置きにする店とふた通りあって、
こちらは揚げおきらしいですが、時間のせいもあったのでしょうか揚げたばかりの
アツアツが出てきましたよ。





こちらが名物の若どり揚げです。
骨つきで肉もたっぷり、肉汁が溢れ出します。
美味い!アツ~い!

たっぷりソースに泳がしてもくどくないので、いくらでも食べられます。
ビールも止まらない。





難を言わせて貰えば、タバコフリーは気分悪い。
それを皆さん足元に平気で捨てる(大阪式?)からたまったものじゃない。
まとめて掃除できるかららしいけど、それも含めて綺麗にしてほしけどな。

でも、こんなところがあちこちにあって、大阪のオッサン羨ましい。
ひとりで飲んでるオッサン達を観察することが出来ました。
自分も一人だったら埋没しちゃうかもな?





ビール1本串かつ5本で1000円くらい。
元祖千ベロを体験しました。




 RSSリーダーで購読する








驚くほどマイレージがたまる!毎年海外旅行可能!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


年会費10800円(税込)で世界700カ所の空港ラウンジが使用できるプライオリティパスを無料GET❗️
海外旅行に行かれる方の必須アイテム($399相当の特別パスです。)







海外旅行(アジア) ブログランキングへ


店舗と催事情報はこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ










もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
B級グルメ・私事TB:0CM:0

リッポモールのフードコート

2016/04/17(日) 05:30:52
リッポモールにフードコートが出来たようで。


プリペイドカード式なんて、お洒落じゃないですか。
大丈夫かな?



よろしければ、ワンクリックしてお進み下さい。


ご協力お願いします。









ご覧のようにプリペイド式がバリっぽくない上に、ビンタンがやたら高いのは
バリニーズには厳しいのではなかろうか?

観光客狙いで味もそこそこであれば良いのでしょうが、相変わらずの見切り発車感が
拭えない状況のようです。

しかもデポジットのような手数料が抜かれているので料金を上手く合わせられない
ようになってしまう。





料理は一番わかりやすいからナシゴレンをいただきましょう。
値段的には安くはないものの、お味は結構良いようです。

甘い辛いのインパクトはあまりないですが、整った中華焼き飯の感じです。





相棒は変わったところで豆腐鍋定食?をオーダー。
テンペに次ぐ大豆料理というところでしょうか、暖かくて美味しいとのこと。

ライスは皿に対して寂しい盛りになっていますが、おそらくぶっかけて食べろと
いうバリ式チャンプルーなのでしょうね。


フードコート巡りでは経験方な私らからすれば、バンコクのプードコートに比べて
遠く及ばず、せめてジョグジャのマリオボロモール辺りを目指して欲しいところです。

正直なところ、スーパーワルンの方がずっと楽しいですよ。




 RSSリーダーで購読する








驚くほどマイレージがたまる!毎年海外旅行可能!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


年会費10800円(税込)で世界700カ所の空港ラウンジが使用できるプライオリティパスを無料GET❗️
海外旅行に行かれる方の必須アイテム($399相当の特別パスです。)











海外旅行(アジア) ブログランキングへ


店舗と催事情報はこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ










もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
インドネシアTB:0CM:0

スーパーワルンでアヤム・マドゥ

2016/04/07(木) 05:30:33
アユ・ナディからクディリ通りにあたるコーナーにワルンの集合する場所がある。


グーグルで見たところ、スーパーワルンとなっていました。
なかなかのネーミング、確かに安さと美味しさはスーパーでした。



よろしければ、ワンクリックしてお進み下さい。


ご協力お願いします。








スーパーワルンにはこのようなお店が7〜8店舗があって、テーブルスペースをお店が囲む感じ。
フードコートと同じでいろいろなお店で好きな料理を頼んでいただけます。

しかも周りは地元の人たちばかりのようで、料理も期待できますね。





せっかくですから垂れ幕のアヤム・マドゥを食べましょう。
甘いタレのようですが、いかがでしょうかね?

これ、すごく美味しいです。
そのままでもいいし、ご飯も十分食べられる味付ですよ。
ライスとスープを頼んで驚く値段さらに嬉しいです。





相棒はナシ・チャンプルー式にしてアヤム(鶏)をお願いしましたが、わざわざその場で
鶏を揚げてくれる丁寧な対応です。

昔ながらのワルンの名残があるようで嬉しいですね。





足りなければいくらでも食べられるので、嬉しい場所ですね。

珍しく日本人の若者が何人かで食べています。
どうやらここの虜になっているようで、いろいろなお店でがっつりオーダーしていたようです。

やっぱりここはスーパーなんですね。


 RSSリーダーで購読する








驚くほどマイレージがたまる!毎年海外旅行可能!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


年会費10800円(税込)で世界700カ所の空港ラウンジが使用できるプライオリティパスを無料GET❗️
海外旅行に行かれる方の必須アイテム($399相当の特別パスです。)











海外旅行(アジア) ブログランキングへ


店舗と催事情報はこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ










もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
インドネシアTB:0CM:0

チェンマイと言えばカオソーイですね

2015/11/28(土) 05:48:12
チェンマイと言えば、カオソーイとイサン料理ですね。


ナイトバザールの屋台村でも気軽にいただけます。
その前にビールが飲めるか確認しないとね。


よろしければ、ワンクリックしてお進み下さい。


ご協力お願いします。






ビール屋さん見つけました。
屋台村の端でピッチャーなどで振る舞ってくれて、逆にプレッシャーがかかります。

写真初めはカオソーイ・ガイ、チェンマイの定番カレーラーメン?ですね。
鶏肉も優しく煮込まれていてホロホロの食感です。




最初はビールとサモサでスタート。
インドのおつまみも取り揃えているところが屋台飲みの良いところです。

もちろんナン&カレーもいただけますが、今日はアラカルト。



すみません。タイチャーハン好きの爺は米も入れておかないと。
店ごとにちょっとずつ味が変わるチャーハンがどこでも楽しみなんですね。




ここはツアー客は来ませんから、通常は白人バックパッカーのお食事どころのはずですが、
閑散とした感じです。
つまみ系を探してウロウロする爺さん。

結構な量のクーポン持った私たちに周りからの視線が集まっているようで落ち着かないですね。
まあこちらは明日もビールを飲めるとのんびり構えてるだけですけど。
きっとまた明日も来てしまうのでしょうね。


 RSSリーダーで購読する








驚くほどマイレージがたまる!毎年海外旅行可能!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


年会費10800円(税込)で世界700カ所の空港ラウンジが使用できるプライオリティパスを無料GET❗️
海外旅行に行かれる方の必須アイテム($399相当の特別パスです。)







海外旅行(アジア) ブログランキングへ


店舗と催事情報はこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
仕入れ旅TB:0CM:0
ホーム全記事一覧次のページ >>
Copyright(C) 2006 アジアの光と風 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.