FC2ブログ

バンコク - 成田 マレーシア航空ビジネスクラス





航空会社:マレーシア航空
便名:MH783 MH088
搭乗日:2020/01
路線:スワンナプーム(バンコク)→ 成田
搭乗クラス:ビジネス
機材:Airbus A330-300 Airbus A350-900

現在5月16日、ブログを完全リニューアルして旅の記録を更新していきます。
すなわち、当面備忘録となります。

今年から始めたJGC修業、JALさんのFOP2倍キャンペーンなどのおかげでJGCプレミア手前まで来ています。
早めの修行ダッシュが運良く功を奏した感じです。

さて、今回の旅の紹介

スワンナプームは庭の如し


スワンナプームのマレーシア航空のチェックインカウンターはいつも待たされます。
クアラルンプールもそうですが、ハブ空港で発着が多く同じカウンターでも1時間ごとくらいに航空会社が変わりながらの運営です。
この日も並ぶのは私たちを含めたせっかちな日本人ばかり。
早く制限エリアに入ってラウンジでのんびりしたいというのが本音ですね。

何しろスワンナプームにはプライオリティパスで入れるミラクルラウンジをはじめ各航空会社のラウンジが目白押し。
私たちのようにラウンジホッピングツアーをしている人間もたくさんいますよ。
一時期はAからFまであの大きな空港のラウンジ巡りも行いました。
正直色々好みがあるので、最初のお酒は〇〇ラウンジ、食事は〇〇ラウンジ、シャワーは〇〇なんて決めていることもあるでしょう。

残念なのは昼の時間の出発なので肝心のJALのラウンジは閉まっているということ。(笑
今回、シャワーと食事はミラクルラウンジのファーストクラスの方で取りました。
そしてお酒は雰囲気が抜群にいいオマーン航空のラウンジです。


錦織くん頼むよ、昼からお願いしますよ。


スワンナプームのミラクルラウンジは色々なゲート付近にありますが、ファーストクラスはこちらD付近のみ。
さらにビジネスクラスの航空券では入れないが、プライオリティパスでは入場可能。


オーダーでカオマンガイとヌードルを。最後はいつもここで食べる。


オマーンのラウンジは逆に終わりが早いので早めに立ち寄ろう。


バンコク~クアラルンプール機内


今回の機材はエアバスのA330-300。
コンパクトですが、ビジネスクラスはフルフラットになる楽チンタイプ。
確か1-2-1と2-1-2が交互に並ぶ変形スタッガードの座席配置です。(違ったら教えてください。)
距離的には1時間ほどのフライトですからフルフラットで寝ることはまずないと思いますが。


私たちは今回妻と一緒に後ろの2列の方へ。こちらは王様席。


お腹はすでに満杯。




クアラルンプール



クアラルンプールの空港はサテライトに到着。
こちらでもサテライトのマレーシア航空ゴールデンラウンジを使用します。
この時はかなりたくさんの人がいて席の確保も難しいくらい。
シャワーはともかく最後の着替えをしたいと思いシャワールームを予約しましたが、1時間待ちでした。
呼びにに来るわけでもなし、聞きに行ったら空いていたし、さらに狭くてショボかった。
着替えるだけですから大したことはありませんが、使用感もかなり残っていてシャワーは浴びる気がしない感じですね。

最後に食べたラクサはパンチが効いていて美味しかった。
辛さと濃厚な魚介の出汁が絡み合ってちゃんぽん麺のような太麺と相性抜群。
これって、日本のどこかの味じゃなかろうか?


やはりマレーシア航空ビジネススイートで楽しみたい。


アメニティもほとんど無く、寂しいシャワールーム。


濃厚出汁のラクサ







クアラルンプール~成田


もうお腹もいっぱいで乗り心地抜群のA350のフルフラットシートに身を沈めればあっという間に就寝です。
サテと飲み物のサービスがありましたが、無論遠慮して寝ることを優先します。
目が覚めたのは4時過ぎでしょうか?日本時間だったと思いますが、このタイミングで朝食です。
全く忘れていましたが、帰りの便での食事は牛スネ肉の塊をオーダーしていました。
これが凄いのなんの、サテも食べろと朝からとんでもない食卓です。
横を見たら妻も肉と格闘していたので思わず笑ってしまいましたね。
(今中に浮いている予約では、帰国便は軽い食事を予約しています。笑)


マレーシア航空A350のシートは1-2-1のスタッガード。王様席も存在する。


サテは1本ずつが限界。早朝だし。


朝からこれを食べることを想像して予約しないとね。骨も含めて巨大だ。


地上に降りてから流れる「Fly Me To The Moon」は印象に残ります。


お疲れ様です!


今回のまとめ


1.マレーシア航空ビジネスは安いので、JGC修行には必須の航空会社。
(現在すでに1往復の予約が浮いています。コロナウィルス拡大のため保留中!)
2.往復でFOPは10,000ポイント以上。
3.ゴールデンラウンジは混んでいてプレミアラウンジと同じ様。
4.機内食は予めシェフオンコールで予約できるが、帰りの便では朝食で出てくるので注意!



最後までお読みいただきありがとうございました。
それではみなさん、またお会いしましょう!

ポチッとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


海外旅行ランキング









にほんブログ村 小遣いブログ ANA&JALマイル・紫修行へ
にほんブログ村




年会費10800円(税込)で世界700カ所の空港ラウンジが使用できるプライオリティパスを無料GET❗️
海外旅行に行かれる方の必須アイテム($399相当の特別パスです。)



私の仕事やお店・催事情報などは下記サイトでご確認ください。

鎌倉 優美月
http://luventoshop.blog.fc2.com/

 RSSリーダーで購読する



もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ

Tag : 機内食 エコノミー ビジネス マレーシア航空 JAL修行 JALマイル JAL 海外旅行 旅行

カレンダー
プロフィール

luvento2005

Author:luvento2005
次はどこに行きましょうか?

星が見える名言集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する