FC2ブログ
アジアの光と風
アジアの布・雑貨と暮らす ~ LUVENTO湘南より ~

カレンダー

プロフィール

luvento2005

Author:luvento2005
陽はアジアより上る

Facebook

LUVENTO鵠沼海岸店
LUVENTO鵠沼海岸店へ

星が見える名言集

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Pickup Link!

ポチッとお願いします

FC2Blog Ranking

RSSフィード

至極の時間

バリの祈り(ケチャ)
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
アジアで食べる!
にほんブログ村 グルメブログ アジア食べ歩きへ
ブログランキングへ

リンク

このブログをリンクに追加する

タグ

レストラン ラーメン タイ 美味しい家飯 アジア雑貨 美しい景色 バリ 中華 屋台 社食 ホテル ベトナム お蕎麦 市場 社員食堂 機内食 蕎麦 インドネシア お寿司 空港 寺院 ラウンジ お弁当 炒飯 インスタント麺 お菓子 ソウル フードコート 催事 寿司  中華街 藍染 うなぎ チャーハン カレー 空弁 うどん ファストフード アジア SA 柿渋染 ジャワ島 中華料理 藍染め  お役立ち情報 バングラデシュ 染め 牛丼 アジア飯 弁当 イタリアン カップヌードル 富士山 ランチ 味奈登庵 アジア雑貨 手作り 定食 サッカー 二郎 パスタ 台北 ワルン アフリカ ビーチ 列車 焼き鳥 お祭り 空から ステーキ 美味しいお酒 焼肉 ラーメン二郎 人気店 エビフライ ローストビーフ 手作り ジビエ 恥ずかしいこと 朝食 ジャワ ソトアヤム サテ カンビン カフェ 立川やきとん ラスベガス お盆 不安定な世の中 桜家 藤沢 煮豚 讃岐うどん はなまる フルーツ ガイヤーン バリのホテル バリ島 カオパット 湘南 モールフィル 丸亀製麺 タイフード  三島 インド料理 ビリヤニ タンドリーチキン コストコ ピザ リッポモール マレーシア航空 サンセット ブラウンライス beef ビーフ ホットドッグ 洗車 生ビール スイーツ ワイン 

ポイントサイト

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Get Money!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

さらに待ち時間が増えたワルン・セガラ

2017/06/04(日) 05:17:36
こら〜っ、まだか〜!って声が聞こえそうな毎度の光景。


わかっているのに行ってしまった我々が悪いのか?少しは改善されたと期待したのが
いけなかったのか?
少し様子を見てから座ればよかったですね。

よろしければ、ワンクリックしてお進み下さい。


ご協力お願いします。









その原因の主な理由はこのようなものも食べることができるメニューの多さにありそうです。
それに加えて種類が豊富なせいで多人種が集まります。
現地人、西洋人、中国人、インド人、そして日本代表の私たち。笑

主人の人柄か、隣のお土産やさんの奥さんまで手伝っているようですが、如何せん
料理が出来上がって来なければ客のストレスは解消できません。


キャパを超えてしまっていると気にしたのは、2年ほど前のこと。
それでもその時は周りのワルンも元気が良くて、メニューを増やしてでも客を集めようと
色々したこととも思います。
その後周りのワルンがなくなったら、少しは気を抜いたらよかったのに。







フッシュ&チップスもチキンのもも肉じゃないかと思うばかりのサービス。
中まで熱が入っていてホクホクで美味しいです。

残念ながらこれが来た時にはビールも随分飲んで、このつまみの必要さがなくなって
お腹がなるばかりになった時。






サテに関しては、かなり後から来た客に先に出したものだから、「もういいから帰るぞ!」
と言って席を立ったら、主人が泣きそうになってその皿を奪い取り返して出したもの。


そりゃ、そっちの客だって気分悪くて、「もういいから帰るぞ!」になっちゃう。
二進も三進もいかない中で謝り通していますね、相変わらず。笑






まあ次はもう行かないにしても、飽きもせずに頑張っておりますね。
一限の客だからそれもいいと思っているのでしょうか?

それともメニューの多さはこの店の特徴とばかり懲りずに謝り続けるのだろうか?


一応かげながら様子は見させていただきましょう。
皆様もくれぐれも店の状況をしっかり見てから席に座るようにお願いします。





 RSSリーダーで購読する








驚くほどマイレージがたまる!毎年海外旅行可能!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


年会費10800円(税込)で世界700カ所の空港ラウンジが使用できるプライオリティパスを無料GET❗️
海外旅行に行かれる方の必須アイテム($399相当の特別パスです。)







海外旅行(アジア) ブログランキングへ


店舗と催事情報はこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
スポンサーサイト



インドネシアTB:0CM:0

アイスティーと海風で体の火照りを冷ます。

2017/06/01(木) 08:25:45
今回は日程的なこともあって普段寄り付かないところも楽しめました。


ディスカバリーモールなどもその一つ。
普段は東アジアの団体が大騒ぎしているのをそっと覗く程度なんですが、何度か通って
汗を冷ますことができました。
そしてのんびり海を眺めたり。


よろしければ、ワンクリックしてお進み下さい。


ご協力お願いします。








GW後は雨季も上がったばかりで、日本人のみならず東アジアの騒々軍団もいないようで、
最高にいい時期でございました。

彼らに変わってインド人の団体がすごく目につきましたが、彼らは騒いだり散らかしたりは
しませんので、共存できます。
経済的なバランスでこの傾向が続けばいいですね。



さてディスカバリーモールで紅茶です。

インドネシアはみなさんの想像だとトアルコ・トラジャコーヒーやコピ・ルアックの国で、
さぞやコーヒーを飲む人が多くいるイメージがあるかもしれません。
ところが実際は、ローカルたちはほぼ紅茶のみ、しかも猛烈甘い紅茶を楽しみます。


そんな環境があるからでしょうか?これまた不思議ではありますが、私たちの滞在中、
ディスカバリーモールでは「タイ」のお茶のお店がイベントを開催中。
コーヒーも確かにありましたが、お茶がすこぶる美味しかった。

お気に入りはアイス・ライムティー。
爽やかですよ~。
本当に体の火照りがさっと抜けて行きます。







そしてデッキに出て海を眺めたり、「ゆっくりと」ウィンドショッピングなど楽しむ。

雨季が終わって、海から吹く風がまた爽やかなんですよ。
SNS好きの方はWi-Fiフリーの喫茶店に入り込むのもいいでしょう。







値段は上の写真サイズで200円以下のお手頃価格。
味は驚くほど本格的で、私たちが嬉しそうに話していたところ、どんどん並ぶ列が
伸びておりましたよ。

たまたまの巡り合いで美味しい思いをさせていただきました。




 RSSリーダーで購読する








驚くほどマイレージがたまる!毎年海外旅行可能!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


年会費10800円(税込)で世界700カ所の空港ラウンジが使用できるプライオリティパスを無料GET❗️
海外旅行に行かれる方の必須アイテム($399相当の特別パスです。)







海外旅行(アジア) ブログランキングへ


店舗と催事情報はこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
インドネシアTB:0CM:0

Warung TEBO

2016/09/20(火) 05:30:04
やっとグーグルマップで表示できるようになりました。


ただ人によって違うようで、Googleの怪は続きます。
それより何より、観光で訪れた際には是非立ち寄ってみてください。


よろしければ、ワンクリックしてお進み下さい。


ご協力お願いします。








ワヤンの兄弟は3人。
一番下のTEBOが店を切り盛りしています。

二番目の弟は海担当で、サーフトリップから釣りまで何でも海に絡んだものは
近隣の仲間たちとどこでも案内してくれます。

バリ島で行われる波乗りの大会出場者がここをベースにしたり、日本人サーファーが
入り浸ったりしています。

だから店には波乗り関係のシールだらけ。
だからといって、その手の人ばかりではなく空港職員や近所のおじさんたちも集まるから、
いつも賑やか。





手前がTEBO。断りもなく載せます。笑
後ろがワヤン。この地域の若手リーダー。
ニュピのあたりは私達も遠慮しなければいけない。

ワヤンは観光から食事処まで何でも相談に乗ってくれます。
どこにでも連れて行ってくれます。





実際店を切り盛りするお母さん。
そして私たちのバリでの仕事の取次ぎをしてくれるワヤンの日本人奥様、Sさん。

だからこの店は日本語で全てOKで、ワヤン夫婦たちの3娘たちも手伝ってくれますよ。





エアポートビーチは最近クタから逃れてきた人たちが大事にしているサンセットポイント
だから、一度このような夕日を見に来たらいかがでしょう?

場所はわかりやすいけど、行きにくいから、海辺を歩くのもいいですね。
私達も滞在時は必ず夕方にはいますので、お声掛けください。








 RSSリーダーで購読する








驚くほどマイレージがたまる!毎年海外旅行可能!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


年会費10800円(税込)で世界700カ所の空港ラウンジが使用できるプライオリティパスを無料GET❗️
海外旅行に行かれる方の必須アイテム($399相当の特別パスです。)







海外旅行(アジア) ブログランキングへ


店舗と催事情報はこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ






もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
インドネシアTB:0CM:0

バリ - ジャカルタ

2016/05/13(金) 05:26:35
そろそろ帰国する時が来たようです。


もっともっと綴りたいことはありましたが、時間が経ってしまいまして。
仕事も最盛期に向かっているようですから。。。


よろしければ、ワンクリックしてお進み下さい。


ご協力お願いします。







ガルーダの国内移動といえば、短い時間でも食事のもてなしがある。
CAさんたちが一緒に移動している。
CAさんたちのおかげでディレイする。

まあ、バリタイム。
それも気にはならないか。

残念だけど、アルコールのない機内食。
だけど鶏肉は美味しいし、ポテトもいける。





それに比べて質素な焼き肉弁当。
思いっきりバリのライスが襲ってきます。

それを見越したような相棒の振る舞いもまた機敏。
肉と野菜をすっと食べて、ごちそうさま。





お別れの時は、やっぱり雨。
ビーチのワヤンたちはすでに帰宅かな?

この後のバリの気温は壮絶だったとのこと。





国内線は昔の国際線だったはずのングラライ。
記憶に残ったものではないにしても、最近来るたびに利用してるはずなのに。

新しい記憶で過去が消えないようにメモリに留めたい。
またお会いしましょう。






 RSSリーダーで購読する








驚くほどマイレージがたまる!毎年海外旅行可能!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


年会費10800円(税込)で世界700カ所の空港ラウンジが使用できるプライオリティパスを無料GET❗️
海外旅行に行かれる方の必須アイテム($399相当の特別パスです。)







海外旅行(アジア) ブログランキングへ


店舗と催事情報はこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
空弁 空港ラウンジTB:0CM:0

SEGARA二景

2016/03/27(日) 10:42:41
空港のすぐ北側、駐車場の出ベソの上がセガラ地区です。


私達ががいつも宿泊しているのがこのあたり。
毎日のように眺める光景。


よろしければ、ワンクリックしてお進み下さい。


ご協力お願いします。






こちらがフットサル場。
3年位前にできた当時はしばらく閑散としていました。
細い道だからわかりづらいですが、現在はかなり繁盛しています。(儲かっているかは知らない。)


元々はエアポートビーチでサッカーをやっていた子どもから大人までの軍団が移動した感じです。
彼らはサンセットまでサッカーを楽しんで日が沈むと解散でしたが、時間をずらしてフットサルをやって
サンセットにはしっかりビーチに集まっています。

年代を超えて遊ぶ光景は日本では見られなくなっていますから、すごくうらやましく眺めています。
仕事の合間にお手伝いでもと考えていたりしますが、実際彼らの熱入れようもわかりませんしね。

ただあの暑さの中でボールを追いかける姿勢を見ていると、タイに続きこれは日本に追いつくのも
時間の問題かも。
(細かい話ですが、インドネシア代表はFIFAから制裁を受けている最中で、もう少し国際舞台への
復帰は時間がかかるはずです。)






こちらはセガラのお寺。
13に分かれたクタの地区のひとつの寺院です。
ここで集まって話をしたり、ニュピの踊りの練習をしたり、いわゆる集会所兼務の場所。
実際この時期はニュピの前だったので、ワヤンを始め弟達も踊りの練習やオゴオゴの製作
などをやっていました。

張りぼてのオゴオゴは置いてありましたが、晴れの舞台前だったので撮影していません。

こちらで見る光景もフットサル場やビーチで見る光景と同じで、年代に関わらず人が集って
コミュニケーションをとる場所として素晴らしい環境です。


デンパサールでもトゥバンでもガムランや踊りの練習には気軽に迎えてくれます。
バリ人の素敵な気質に巡り合える場所ですね。




 RSSリーダーで購読する








驚くほどマイレージがたまる!毎年海外旅行可能!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


年会費10800円(税込)で世界700カ所の空港ラウンジが使用できるプライオリティパスを無料GET❗️
海外旅行に行かれる方の必須アイテム($399相当の特別パスです。)







海外旅行(アジア) ブログランキングへ


店舗と催事情報はこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
インドネシアTB:0CM:0

日本に帰ってきて気がつくこと

2016/02/24(水) 05:54:00
まずは昨日のブログについてお詫びを。


インドネシアの皆さんごめんなさい。
今日エスカレターをダッシュして登っている馬鹿を見たとき、日本人の方がはるかに愚かで
あることがわかりました。
急ぐ気持ちは一緒ですが、みなさんバイクはくれぐれも気をつけて!


よろしければ、ワンクリックしてお進み下さい。


ご協力お願いします。







日本に帰って来てもう何度も経験していることですが、いろいろ日本の良さに気づくこと
がありますね。
特に私の場合は東南アジアがメインの渡航先ですから毎度思うことがあります。



1、空気が美味しい。
リゾートのバリ島やタイタイ東北部、ホーチミン&ハノイ、クアラルンプール、台北など、
どこから戻っても日本の澄んだ空気は格別です。

特にバイク社会のバリ・バンコク・ホーチミン、さらにハノイまで、喉が痛むほど空気が
荒れています。
リゾートに来ながらどうしてマスクをしているか、アホらしくなることさえあります。



2、道路がきれい。
今回のバリ&ジャカルタはボロボロ。
空港の周りでさえ陥没している舗装路を見ると、飛行機の離着陸もあながち安全とは言い切れない。

雨の多い東南アジアですが、素早い対応をしていれば大事には痛ぬものをほったらかしにするから
大きなダメージを受けてしまうように感じます。

バンコクはエアポートリンクの駅そばに宿泊することが多いけど、スーツケースの移動は
常に難儀する。
歩道が異常に高かったり、効果にエスカレーターがほんの少ししかなかったり、もっと言えば
道が汚くてスーツケースを下ろしたくない。



3、シャリがうまい。
やっぱり日本のお米は最高に美味いですね。
絶対に旅行中は日本料理屋などにはいきませんが、現地のお米にも対応できていると思うものの
日本のお米を食べると涙が出そうになる程。

帰りの機内食で思い出すような食事を出してくれますが、あれはやめて欲しい。
現地で日本の食事を作るのは、所詮無理。
現地滞在の方々が止むを得ず食べるのは致し方ないと思いますが、半月やそこらの旅行者には
何の慰めにもなりません。

着いてすぐにセブンの塩むすびを食べれば十分です。

その他いろいろありますが、要は観光地がバイクの噴煙や大型バスの排気ガスでらしくない光景に
なっているのが残念に思うのです。

特にバリ島の「あの人たち」が乗るバスの排気ガスは問題です。
道が狭いのにあのバスを走らそうとする前にしなければいけない事があるにもかかわらず、
その場の勢いでやってしまうと大きな損出を食らうという典型に見えますよ。

いけませんね、いつもの方向へ進んでしまいそうですから今日はここまで。
日本の良いところなんて話し出したらきりがありませんしね。
また色々とその度にお話ししましょう。



 RSSリーダーで購読する








驚くほどマイレージがたまる!毎年海外旅行可能!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


年会費10800円(税込)で世界700カ所の空港ラウンジが使用できるプライオリティパスを無料GET❗️
海外旅行に行かれる方の必須アイテム($399相当の特別パスです。)







海外旅行(アジア) ブログランキングへ


店舗と催事情報はこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
インドネシアTB:0CM:0

おいっ、そんなに急がなくても。。。

2016/02/23(火) 05:46:36
そんなに急いで、何をするの?


バリ人の車の後方運転の下手さは紹介した。
ただ、前に走るのは早い。
さらにバイクの運転は、上手くてしかもかっ飛ぶ。


よろしければ、ワンクリックしてお進み下さい。


ご協力お願いします。








そんなに急いで何処に行くのだろう?何をしに行くのだろう?

仕事がらみでインドネシア人と付き合っていると、どうしても不思議でしょうがない。
真面目なのはわかるが、時間には南国特有の大らかさがあり、約束も耳を軽く通過する。

こちらも慣れたものだから、明日までは=明日もう一度言って明後日までには必ず達成する
ように計画する。
すべての人がそうではないだろうが、今までの経験からすると「ほとんど」と言っていい。

その人たちがバイクにまたがると、人が変わったように突進する。
反対車線に出て車を抜く。
渋滞していれば、歩道も当たり前に走る。
警察も時々検問をするが、不正を正すものではなくお小遣いが欲しいだけ。
なぜ?どこに急いで向かってるの?

バリ島もジャカルタも道の渋滞は凄まじい。
バリ島に限っては信号はまだ少ないので、交差点は早く頭を突っ込んだもの勝ち。

確かに暑い中、車と一緒に並んでいたら肌は焦げるほどだから気持ちはわかる。
だからと言って歩道を走ったり、対向車を停止させるほどかたまって反対車線に飛び出す
ほどサーカス運転するような性格の人たちでもないような。

日本での常識が非常識になるのが旅行の楽しみでもあったりするが、じいさん&ばあさんは
こういう不条理が正直嫌だ。
しかも疲れる。

だから待つ!肌は焼ける!
それでもルールは守ったほうがいいよ。
結局はみんなのルールを守らない心が渋滞を生んでいるだけだから。
どうもスミニャク方面がお行儀がさらに悪いのには一連の原因を見つけ出す手立てはあるような???

原因究明などより本当は早く信号などの交通整備をすればいいだけだと思う。
「その節は日本をよろしく」と言っておこうか。


 RSSリーダーで購読する








驚くほどマイレージがたまる!毎年海外旅行可能!
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


年会費10800円(税込)で世界700カ所の空港ラウンジが使用できるプライオリティパスを無料GET❗️
海外旅行に行かれる方の必須アイテム($399相当の特別パスです。)







海外旅行(アジア) ブログランキングへ


店舗と催事情報はこちらです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
あなたのワンクリックが励みになり
ますので、宜しくお願いします。
<旅で出会う夢のような景色>
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





もう一回ぐらい読んであげてもいいよと思ったらポチッ
インドネシアTB:0CM:0
ホーム全記事一覧次のページ >>
Copyright(C) 2006 アジアの光と風 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.